FC2ブログ
ステージアとボクと、時々、ショベル
愛車WGNC34ステージアと愛馬ハーレー・ショベルFLHのメンテ・チューニングの紹介。妻のBMWも、何かと理由をつけてはイジりたいと模索中。妻に内緒のチューニングはハラハラ・ドキドキの連続です。                          一身上の都合によりステージアからC26セレナに乗り換えました。ショベルも手放す予定です。題名はそのままに、これからはE46とC26を中心に綴ります。
お気に入りに追加してください。


リンク


部品はお安くネットで購入。


カテゴリー


FC2カウンター


最近の記事


月別アーカイブ


ボクも結構購入しますね。


ブログ内検索


楽天サイコー


ラジエター破損・・・BMW

破損は・・・してません。
どうもすみません450

4月からタイヤ交換もしたので、妻がBMW、ボクがステージアです。

仕事の帰り、保育園の迎えの途中に妻から電話・・・
「警告等が点き出したよ。四角くて中に波線みたいのがあるやつ・・・」
「ラジエターだよ、きっと。心配無いからそのまま帰って来て良いよ。」

BMWはことのほかラジエターが弱い3ですね。
318のときは、一度破裂してますから・・・

妻が帰ってきたので娘を妻に任せて確認です。

冷却水補充1 
やっぱりラジエターですね。
冷却水が減ってるよ、マーク。

冷却水補充2 どうせなので、夏を待たずに入れてみます。
以前購入した添加剤、マイクロセラです。
1Lに対し小さじ2杯・・・
さて、BMWは何L入っているんだろう・・・
高価な添加剤なので、4L計算で8杯入れて見ます。
水温が下がるとの事ですが、水温計など付けてないので、気分の問題ですかね。

冷却水補充7 よくかき混ぜて・・・
冷却水補充8 牛乳みたいですね

冷却水補充9 その後、このように棒が出てくるまで補水します。
結局1.5Lも入りました。
冷却水補充6 
警告等は無事消えました。

BMWは冷却水のサブタンクを設けてないので、少なくなったら補水、って感じなんでしょうか?
構造上の問題ですね。

国産のような給水口にプレッシャーが掛かるような弁も無いですから、給水口から徐々に蒸発していくんですね、きっと。

知っていれば何のことは無いのですが、警告等が点くのはあまり気分の良い物ではないですよね。
妻は内心冷や冷やしながらの帰宅だったことでしょうね。

 

 

ブログランキングにご協力お願いします。 ペコリ^^
遊びに来て下さった方、お帰りの際に“ ポチッ ”として頂けると大変嬉しいです。      

励みになりますので、ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク